アスク アンサー。自分の実際に聞いた音楽や見たアニメ、プレイしたゲームについて書いていきます。また、自作の楽曲のアップやオススメのCDなんかも載せますので是非見ていって下さいね♪
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:25:38
前回のナイト講座では、ナイトをお薦めしたんだすが、
今回は、ナイトの一番の役割である護衛を説明しようと思います。


ナイトの一番の役割がナイトなので、
護衛する召喚=ナイトなのですが、
ここでは、護衛ナイトと表記します。


護衛ナイトとは、味方のジャイやレイス、キマイラ、ドラゴンなどの召喚が出撃した際に、
その護衛をするナイトの事です。



出撃のタイミング
序盤では、オベやエクを建てて前線を延ばして、
前線にATを置く事が一番のクリスタルの使用用途となるので、
護衛ナイトの必要はありません。
護衛ナイトになった所で、護衛対象の召喚もいませんしう、
役割は無く、ただの無駄になってしまいます。

よって、前線を伸ばした後での召喚がベストとされていますが、
個人的には、レイスやジャイになる人がいないまま戦争が終わる場合などもあり、
ナイトが溢れてする事がない暇な状態が続く事が良くあります。
自軍がレイスやジャイをやってくれる人がいなければ意味はありません。
よって、味方がジャイやレイスなどを召喚した時に出るのが良いのではと思います。
ここで、ワンポイントの戦略として
ウォークラフトやゲートオブハデス用のクリを募集している人がいる、
ウォークラフトやゲートオブハデスが建築された、
ジャイアントやレイス、キマイラ用のクリを募集している人がいる場合

護衛ナイト出撃の準備をしておくと良いでしょう。
それまでは、堀をしてナイト量産や他召還を即効できるようにクリを集めておくなどをしてた方が
良いと思います。


何故かと言いますと、上記の場合護衛対象の召喚が出る事がほぼ確定している状況だからです。
ジャイやレイスの出撃を見届けてからの出撃もありですが、
先に護衛対象だけが召喚されて先に行って敵ナイトに遭遇したり、
召喚直後にキプ前に偵察に来ているナイトに見つけれらるなどして、
護衛が出る前に倒されるパターンもありえるからです。


ジャイやレイスで出る方も、護衛ナイトが出るまで召喚せずに待つ人もいるかと思いますので、
あらかじめ、護衛対象召喚の出撃を予測して、スムーズに召喚が出撃できる流れを作るのも
作戦です。


この際に、既に護衛ナイトが数騎いる場合、護衛ナイトになろうとしている人がいる場合は、
彼らが護衛してくれると思いますので、護衛無しという事はないので、
先にレイスやジャイの出撃させてから、ナイト用のクリを集めるのも手です。
レイスをする人に渡せばよいクリを護衛ナイトに渡して、護衛ナイトを何体か出した後に
レイス用クリが集まって、召喚して前線にレイスが行った時には、
既に前線が押されまくっていたという場合もありますからね。


ただ、一人掘れるクリではナイトになれないので、
他の堀がクリスタルを渡してくれないとナイトにはなれないので、
先にレイスを出すべきなら、レイス用をクリ募集してる人に先にクリを渡すと思うので、
ジャイやレイス用のクリを募集している人がいれば
ナイト用のクリを募集してしまっても問題ないと思います。


次に、護衛ナイトが大量にいても、倒されて護衛が0になる場合や、
敵が多くのナイトを召喚してナイトが数負けしている場合、
ジャイやレイスが出たけどナイトをやってくれる人がいないなんて場合も良くあるので、
チャットのログやマップなどを見ながら必要だと思ったらナイトで出ましょう。


大体ナイトの数は5~10騎いると良いとされているので、
ナイトの数が5騎に満たない場合は、積極的に出ましょう。
また5騎以上いても、敵のナイトが多い場合や
中盤に差し掛かって、クリスタルも余っていて
堀師や歩兵が足りている状況の場合、
低レベルの人は特に、ナイトになっていつジャイやレイスを出しても良いように
万全の準備をしておくと良いでしょう。
ただし、10騎以上になると、歩兵や堀などが不足すると思うので、
基本的には最大でも10騎に留めましょう。
むしろ、それだけナイトが余っているなら、
ジャイやレイス、キマイラを出したほうが良いですしね。



②護衛のコツ
基本的に、ジャイやレイス、キマイラなどの召喚は、
撃墜しようとする敵ナイトや周囲の歩兵によりダメージをくらいます。
歩兵でも、高レベル高装備の攻撃だと、ナイトの小ランスくらいのダメージは簡単にくらいます。


しかし、ナイトは建築や歩兵へのダメージはほとんど与えれませんので、
歩兵は歩兵に任せましょう。
下手に、攻撃を当てて味方歩兵の連携の邪魔をしてはいけません。
歩兵に攻撃する時間があるならば、他にする事はありますので。


よって、護衛ナイトは敵のナイトを相手にして護衛対象を守ります。
以下、ナイト対ナイトの動画があるので参考に。





敵ナイトを倒してしまえば、護衛対象の脅威は消える訳ですが、
あくまでも護衛ですので、倒そうと突っ込んでこちらが死んでしまっては
護衛ナイトが減る事となり、更に護衛対象が危険に晒されるので
無駄死はしないようにしましょう。


ここでワンポイントアドバス。
護衛は敵ナイトに護衛対象を攻撃させなければ一番です。
よって、攻撃を当てなくても、護衛対象に近づかないようにけん制をしたり、
敵ナイトを誘導して護衛対象から遠ざけてしまえば良い
のです。


いくつかのパターンで例を挙げると。
敵味のナイトの数が同じ場合は、ナイトがそれぞれ1対1になってしまえば、
護衛対象はフリーとなり安心して役割を果たす事ができます。

ただし、敵ナイトが追加された場合、護衛対象がノーガードとなるので
護衛対象から目を離さないようにする必要もある。
後は、敵ナイトに隙があればダメージを与え、瀕死にさせて撤退させたり、
倒してしまえば吉。
逆に自分が撤退や死亡する事にならないようにしましょう。


味方のナイトが多い場合、基本は上のパターンのように1対1にしてしまえば良いです。
余った護衛ナイトは、2対1のような状況を作れれば、どちらかの味方ナイトが攻撃されている隙に
攻撃した敵ナイトにダメージ
与えたり、倒された味方ナイトがいれば
そのナイトの穴埋めをすれば良いのです。


そして、敵のナイトが多い場合、または自分が瀕死の場合。
敵を倒そうとしても、逆に倒されてしまう可能性が大きいです。
上手く複数のナイトを誘導してその場から遠ざける事ができれば吉です。
自分が瀕死であるほど、敵ナイトを釣りやすくなります。
釣ってしまったら後は、護衛対象が無事な事を祈りながら
出来るだけ死なないようにして時間を稼ぎましょう。
また、ナイトが数負けしている場合は、護衛対象を極力ノーガードに
しない事も重要です。
時間を稼いで援軍の護衛ナイトが来てくれるまでまてば
ナイトの数が有利になって押しかえす事も可能
です。


これらの事を踏まえると、護衛ナイトは、
倒すのではなくて、敵に護衛対象を攻撃させなければ良いという事です。
よって、必要以上に敵ナイトを倒そうと立ち向かって、
倒されてしまうようなナイトは護衛としては、三流です。
ナイトは数が勝負なので、無駄死にしないようにしましょう。


③護衛対象事の立ち回り
ジャイの護衛の場合、ジャイはHPが高い為死ににくいので、
あえてジャイを囮にして、ジャイを攻撃しているナイトを攻撃して、
ジャイが倒される前に撤退させる方法
もあります。
いくらHPが高いとはいえ、無限ではないですし、
動きが遅い為後退する事もままらない為、ジャイの残りのHPを把握しながら行いましょう。
その際に、敵ナイトとジャイの直線状にいると自分も巻き添えを食らうので
立ち位置にも気をつけましょう。


レイス護衛の場合は、レイスはHPが高く無いので
敵ナイトとレイスの間に入り、レイスに近づけさせないようにしましょう。
小ランスでけん制を入れなる良いかと。
また、敵ナイト1体しか見ていないと、別方向から別のナイトにレイスが攻撃される事もあるので
レイスの周りにも気を使いながら、攻撃してきそうな敵ナイトの壁になってけん制して、
また別の方向から攻撃されそうなら移動してなど、状況に応じて
上手く立ち回れるとGJ
です。


キマイラの護衛の場合は、FBを狙うキマの場合、護衛ナイトが集まると敵にバレてしまう事があり、
あえて護衛に就かないもの手
です。
ドラゴンや歩兵が護衛した方がまた現実的です。
逆に、反対方向に敵ナイトなどを誘導しておいて、FBキマをバレないようにするのも手です。
もし、護衛に向かう場合は、FBキマが発見された時にその機動力を生かして急行するのが
良いかもしれません。
キマイラの護衛に行くべきか悩んだら、軍団チャットで意見を聞いてみるのも手です。
歩兵としてのキマイラの場合は、ジャイと同じような立ち回りで護衛すると良いかと思います。


ドラゴンの護衛は基本は必要ありませんが、敵ナイトが多くて苦戦している場合など
状況に応じて判断しましょう。
他にレイスなどが出ているならそちらを護衛した方が効率良いです。










このように、護衛だけを視野に入れた場合の立ち回りは
こんな感じだと思います。
自分もまだまだ未熟なので技術・戦略ともに
精進していきたいと思います!



ナイトが数が最大の武器!
護衛を守りたいなら無駄死にするな!
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://askanswer.blog54.fc2.com/tb.php/6-1082e3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【アクセスカウンター】
【オンラインカウンター】
現在の閲覧者数:
無料カウンター
【BGM】
【ブログ検索】
【最近のオススメ】
【最近の記事】
【カテゴリー】
【最近のコメント】
【リンク】
このブログをリンクに追加する
【月別アーカイブ】
【ブロとも申請フォーム】

この人とブロともになる

【プロフィール】

アスク

Author:アスク
ゲーム、音楽大好きの大学生。
【ネトゲキャラ紹介】
FEZ
【ゲーム】
Final Fantasy シリーズ
Type-Moon シリーズ
シナリオ重視
【音楽】
メタルやゲーム音楽を好む。
IRON MAIDEN
Yngwie.J. Malmsteen
Rhapsody of Fire
THE BRACK MAGES
植松 伸夫
【使用機材】
『ギター』
ストラトキャスターST72SC(FENDER JAPAN)
『エフェクター』
SD-1 SUPER Over Drive(BOSS)
ML-2 Metal Core(BOSS)
BF-3 Flanger(BOSS)
AC-3 Acoustic Simulator(BOSS)
TU-2 Chromatic Tuner(BOSS)
Space Chorus(LINE6)
『その他』

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。