アスク アンサー。自分の実際に聞いた音楽や見たアニメ、プレイしたゲームについて書いていきます。また、自作の楽曲のアップやオススメのCDなんかも載せますので是非見ていって下さいね♪
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
03:15:14
前回は飛空挺をゲットするまでの流れでした。


今回は転生するまでのお話です。


まずは、飛空挺でドラゴンの洞窟へ向かい宝箱を回収したのち
試練の城へ向かいました。
まずモンスターに関してはメデューサが石化攻撃を持っているので
全滅を避けたいならば逃げるべきでしょう。


装備に関しては、
「アイスブランド」が手に入り、これで2本ある事になります。
出現モンスター的に冷気属性の恩恵は受けれませんが
現時点で最高装備です。
「ルビーのうでわ」は回避は上がるものの防御が下がり戦士向きではなさそうです。


使用するとサンダラが発動する「ガントレット」と
ヒールの発動する「いやしのつえ」が手に入ります。
「ガントレット」に関しては、雑魚を一掃できる場合がありますが
安定して敵を倒していける戦士なら、無くても大丈夫かと思います。
「いやしのつえ」に関しては、今まで回復手段がポーション頼りでしたが、
全員のHPを30前後回復できるようになります。
しかし、戦闘中ということと、戦士のHPから見ると回復量がわずかなので
使わなくても問題はないかと思いますが、
毎ターン使用して戦っていれば
ポーションを1個も使わなくて済むかもしれません。


そんな感じで簡単に「ねずみのしっぽ」をゲットして
バハムートの元で転生する事となるのです。


↓↓↓


ここで、それぞれのキャラの状態などを紹介しますね。
全員レベルは32でした。


【レオ】
HP:687
ちから:51
すばやさ:31
ちせい:14
たいりょく:33
こううん:25


【ビックス】
HP:711
ちから:51
すばやさ:32
ちせい:14
たいりょく:32
こううん:26


【ウェッジ】
HP:688
ちから:51
すばやさ:32
ちせい:14
たいりょく:32
こううん:27


【カイエン】
HP:713
ちから:51
すばやさ:33
ちせい:15
たいりょく:31
こううん:27


となりました。
HPはカイエンが一番高く、
すばやさもカイエン。
ちせいもカイエン。
たいりょくはレオ。
こううんはウェッジとカイエンが高かったです。
とは言え、殆ど大差はありませんでした。
ちからに関してはみんな同じように成長するようでした。


すっぴん状態での攻撃力・命中率・防御力・回避率ですが
回避にだけ差があり、
素早さ1に付き、回避率が1増える仕組みのようです。
攻撃力:25
命中率:103
防御:0
回避:79~81


という具合でした。
劇的な違いは無さそうですね。


実は、それぞれのキャラクターを
どのステータスを意識して装備させるか?
という事を行っていました。


【レオ】
武器:現時点で最もダメージの与えられる装備
防具:現時点で最も受けるダメージの少ない装備


【ビックス】
武器:レオの次に強い装備
防具:回避を下げる装備は一切装備せずの超回避特化
(結果、盾しか装備なかった)


【ウェッジ】
武器:一番攻撃力が高いもの。命中は無視。
防具:レオの次に強い防具


【カイエン】
武器:一番命中率の高いもの。攻撃力は無視。
防具:装備を身につけた上で、一番回避の高いものを装備。防御力は無視。


という感じでやっていました。
攻撃面に関しては、ウェッジがHIT数が他のキャラよりも少ないという
状況がたまにありましたが、致命的な差はありませんでした。
防御面に関しては回避率の恩恵を受ける事は一度も無く、
戦士は防御だけを重視して装備するべきだと感じました。
ビックスが特にダメージくらい過ぎて、回復を忘れていると
気付いたら死んでるって状況になりそうな感じでした。


装備してる物の能力でステータス上昇が違うかな?ってのも
検証してみましたが、
関係無いってのが結論です。
一応、転職後も装備はこのルールの元に
装備させていきます。


そして転職!


ナイトに転職!


転職したからといって、
その時点でステータスが変化するって事はないようです。
装備ですが、「ガントレット」が装備できるようになってましたが、
「ミスリルのこて」と性能同じでしたし、
アイテムで使用できる事を考えると
装備しないでおくのがベストですね。


また、ナイトになる事により
レベル3までの白魔法を覚えれるようになりますので、
購入しに売っている町を回りました。


レベル1の魔法に関しては
「ディア」が覚えれないので
おのずと「ケアル」「プロテス」「ブリンク」の3つとなります。
「ケアル」に関しては、ポーション以外でやっと移動中に使える回復手段の入手となります。
戦闘中にもつけますがナイトのHPと回復量的に
「いやしのつえ」で全員を回復させてた方がまだマシですね。
移動中にポーションを使う感じで使用する感じになると思います。
「プロテス」は、味方1人の防御を8アップする魔法ですが、
防御は補強しなくても十分に高いですし、使う必要は無いとは思います。
「ブリンク」に関しては自分のみにですが、
回避率を80アップさせれます。
80の数値は大きいと思いますし、
これにより、敵のHIT数が減りダメージが減るので
「プロテス」よりも全然防御効果あると思います。
ただ、なくても戦えますし
自分自身にしかできません。
後者に関しては、戦士はみんな前線要員なので
サポートの役割をするキャラはいない感じですし、
自身を鍛えるスキルという感じで使えば問題ないと思います。
まぁドラクエで言えば、きあいだめとかそんな感じですw


レベル2の魔法については
暗闇状態を回復できる「ブラナ」はありがたいです。
戦闘安定しているので、暗闇でHIT数減っても、
勝てるとは思いますが、基本的に近接攻撃しか攻撃手段が無いですし
無いよりはあった方が良いと思います。
次に「サイレス」
復活や状態異常回復の手段が乏しいナイトにとって
状態異常魔法や、即死呪文をあらかじめ防げるのは
ありがたいですが、
こちらも、普通に戦えば使われる前に倒せたりしますので、
使うとしても、即死や石化など全滅に関わりそうな
魔法を使ってくる敵の場合に保険として使うのが良いと思います。
残ったのが「バサンダ」と「インビジ」
「バサンダ」に関しては稲妻属性のダメージを半減する能力があります。
HP高いですし、使わなくてもいけるとは思いますが、
無いよりはあった方がいいですね。
ただ、これは1回使えば良いので、
全員が覚えていても実質一人しか使わないという感じになります。
「インビジ」に関しては、味方一人の回避を40アップですが、
全員「ブリンク」を使えるので、これを使用するよりは
自分で「ブリンク」した方が効率良いです。
ただ、装備の関係上、与ダメの高い人が攻撃した方が良いので、
与ダメが低い人がサポートする場合がもしかしたらあるかもしれないので
これらを考慮した上で
「バサンダ」と「インビジ」を2人ずつに覚えさせて
どちらも使える機会があるようにすると良いかもしれません。


レベル3に関しては、
まずは「ケアルラ」
「ケアル」と同じく回復手段として大いに役に立ちます。
回復量は50前後とナイトの回復方法の中で最も高い数値です。
それでも、基本は移動中の使用が多いと思いますが、
戦闘中に使うなら「ケアルラ」。
移動中は「ケアル」を先にという感じがベストかな?と思います。
もうひとつが「バファイ」です。
「バサンダ」の炎耐性版です。
レベル3はこの2つ以外覚えれないので、
おのずとこの組み合わせになります。


基本ごり押しで進める職業なので
魔法はポーション代わりの回復手段がメインになると思います。
とは言え、ナイトになりたての頃はMP0なので
有効活用されてくるのは、もう少しレベルが上がってからになると思います。
現在の感じとしては、最初にレベル1上がると1増えて、
その後は、レベル2ごとに上がっていく感じでした。


身辺整理も終えて、次はオンクラの町へ向かいました。
レベルは32になっていました。
「アイスブランド」については命中が128となり
5HITが可能になりました。


次回は、オンクラの町に到着してからのお話をしたいと思います。
(・ω・)ノシ
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://askanswer.blog54.fc2.com/tb.php/27-bd0558a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【アクセスカウンター】
【オンラインカウンター】
現在の閲覧者数:
無料カウンター
【BGM】
【ブログ検索】
【最近のオススメ】
【最近の記事】
【カテゴリー】
【最近のコメント】
【リンク】
このブログをリンクに追加する
【月別アーカイブ】
【ブロとも申請フォーム】

この人とブロともになる

【プロフィール】

アスク

Author:アスク
ゲーム、音楽大好きの大学生。
【ネトゲキャラ紹介】
FEZ
【ゲーム】
Final Fantasy シリーズ
Type-Moon シリーズ
シナリオ重視
【音楽】
メタルやゲーム音楽を好む。
IRON MAIDEN
Yngwie.J. Malmsteen
Rhapsody of Fire
THE BRACK MAGES
植松 伸夫
【使用機材】
『ギター』
ストラトキャスターST72SC(FENDER JAPAN)
『エフェクター』
SD-1 SUPER Over Drive(BOSS)
ML-2 Metal Core(BOSS)
BF-3 Flanger(BOSS)
AC-3 Acoustic Simulator(BOSS)
TU-2 Chromatic Tuner(BOSS)
Space Chorus(LINE6)
『その他』

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。